必要なお金は仕送りしてもらう?それともアルバイト?学生生活とアルバイトの関係について見ていこう

学生生活とアルバイト

大学受験に合格して大学生になったら、友達との集まりに参加したり一人暮らしをしたりするなどで何かとお金が必要になることもありますよね。

そんな時に、必要となるお金は両親に仕送りしてもらうのか、それともアルバイトを始めて自分で稼ぐのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、学生生活とアルバイトの関係についてご紹介していきます。

アルバイトをする場合、どんなことに気を付ければ勉強と両立できるのかもチェックしてみましょう。

目次

どうして大学生はアルバイトをしているの?

入学した学部の忙しさや、個人の金銭事情などにもよりますが、大学生の多くがアルバイトをしています。

どうして大学生はアルバイトをしているのか、その理由について見ていきましょう。

一人暮らしの場合は生活費がかかるから

大学に通うために、親元を離れて一人暮らしを始めるという方も多いです。

その場合、家賃や食費などといった生活費が必要ですよね。

両親から仕送りをしてもらったり、お小遣いをもらったりする方もいるかもしれませんが、それ以上のお金が必要な場合などには自分でアルバイトをしてお金を稼ぐことになります。

自分の学費を稼ぐため

大学にかかる学費は、大学や学部などによって大きく変わります。

多くの場合多額のお金がかかるので、自分の学費を稼ぐためにアルバイトをしている方もいます。

年間どれくらいの学費が必要になるのかを把握しておくと、効率的にアルバイトをすることが出来ます。

自分の趣味にお金を使いたいから

大学生になると、今までよりも行動範囲が広がるものです。

自分がやりたいと思えることに出会ったり、友達との交流を深めるために遊びに行ったりする機会も増えるでしょう。

そのため、お小遣いだけでは足りずにアルバイトをすることになる方が多いです。

自由な時間が多いから

大学生は卒業に必要な単位を取るために自分で授業を組んでいきますよね。

選択によっては授業と授業の間に空き時間が出来たり、午前中で授業が終わったりすることもあります。

そのため、大学生は比較的自由な時間が多いと言えます。

その時間を無駄にしないように、アルバイトをするという大学生もいます。

お金を稼ぐことはもちろん、社会勉強になったり大学以外の友達が出来たりするなどのメリットも得られます。

どんなアルバイトが人気なの?

大学生になってどんなアルバイトをしようか迷っている方もいるでしょう。

大学生にはどんなアルバイトが人気なのがご紹介します。

融通が利きやすい!飲食店

大学生は、試験勉強をする必要があったり、急な用事が入る可能性があったりしてアルバイトを継続させるのが難しいと考えてしまうかもしれません。

そんな時は、シフトの融通が利きやすい飲食店がおすすめです。

短時間から働けるアルバイト先もあるため、実際に飲食店で働いている大学生も多くいます。

自分の能力が活かせる!講師

勉強をすることが好きだったり、人の役に立ちたいと思っていたりする大学生は、塾や家庭教師で講師のアルバイトをしています。

講師は生徒とうまくコミュニケーションを取りながら勉強を進める必要があるので、人と関わるのが好きな方に向いているアルバイトだと言えるでしょう。

長期休暇を利用!リゾートバイト

日々忙しくてアルバイトをする余裕がない大学生の場合、夏休みなどの長期休暇を利用してリゾートバイトをすることもあります。

リゾートバイトは泊まり込みで働けるので、旅行を兼ねられます。

また、大学生くらいの若い世代が働いていることが多いため、気の合う仲間が出来るかもしれません。

学生生活とアルバイトを両立する方法

アルバイトを始める場合、学生生活と上手く両立させることが大切です。

どうすれば両立できるのか、その方法を見ていきましょう。

無理のない範囲で働く

何か買いたいものがあったり、目標の貯金額があったりすると、ついついアルバイトを頑張りすぎてしまいます。

また、アルバイト先からの頼みを断れなくて、毎日のようにアルバイトをすることになってしまったら学業がおろそかになります。

あくまでも学業が優先なので、自分の中で上手くバランスを取りながら働く必要があります。

アルバイトを決めるときは、融通が利くかどうかを確認するようにしましょう。

両親に相談する

生活費や学費など、すべてを自分一人で何とかしようとするのは大変なことですよね。

両親に心配をかけないようにしたいと思うかもしれませんが、学生生活と両立するためにも必要であればその都度両親に相談するようにしましょう。

一人暮らしに慣れていないうちは、やりくり方法などを両親に教えてもらうのも一つの手です。

アルバイトをする場合は学業優先であることを忘れずに!

アルバイトは、お金を稼ぐことだけではなく社会の一員として責任をもって働くことの大切さを学ぶいい機会になります。

しかし、頑張りすぎて学業に身が入らなくなってしまうのは元も子もありません。

そのため、アルバイトをする場合は学生生活と両立できるところを探して、無理のない働き方をしなければなりません。

自分の性格や、将来の夢を踏まえたうえで選ぶといいでしょう。

また、アルバイトが始まったら自分の言動に責任をもって働くことが大切です。

ケイ
自身の受験勉強の体験や塾講師としての経験で得たお役に立ちそうな知識を共有できればと考えています。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次